最近描いたもの


20140416-1t photo 20140416-1t_zps7ede724c.jpg20140409-1t photo 20140409-1t96EA5922_zpsb2e998bf.jpg 20140407-1t photo 20140407-18607849967007D42_zps7538de46.jpg 20140402-1t photo 20140402-01t84BC967D_zps0c5a8070.jpg



 
ブログ中のイラストは、全て写真をクリックすると拡大画像になります。

25.4.12

ちょっと季節的には遅いか

先日ちょっと消しゴムネタを書きましたが、ここ数日、こちらを使っております。



消しゴムです。コヒノールというチェコ(発祥はオーストリアらしいです)の文具会社のもので、1袋210円。アソートで普通はいろいろな大きさのものが9~10個入っているらしいですが、okamelの場合2.5×1.6cmくらいの大きさのものばかり11~12個入っていました。興味があって この会社の英語カタログを見てみましたが、あちらではプラスチックではなくゴムの消しゴムがもはや主流なのか、プラスチック消しゴムは殆どありませんでした。そしてプラスチック消しゴムは全てNon-PVC(非塩ビ)。何かがやはり違うんだよねぇと思わずにいられませんでした。で、肝心の消し心地は、当然プラスチックとは違います。okamel的にはプラスチックより力の加減がなかなか面白いかなと。それから消しかすがあまり出ないのも気に入りました。直に触るのは気になるので、単語カードを巻いてマスキングテープで縁をとめ、使っています。ちなみに消しゴム関連で こんな面白いサイトも見つけました。もともとはロシア語のサイトの英語版ですが、見るだけで楽しいです。右に消しゴムを出している会社の一覧がありますが、よく見ると先日okamelがふれたイワコーもあります。
で、その消しゴムを使って描いた半兵衛さんがこちら。…もちろん描いたのは鉛筆でですよ。



季節的にはもう遅いかなと思いつつ、桜を描いてしまいました。ちなみに当地は既に散り果てて緑一杯です。結局今年はお花見にいい時期はずっと、スコールみたいな雨にたたられたような気がしますね。で、半兵衛さんは絶対こんな格好はしなかったはずなのですが、描いてしまいました。というのは、名将言行録の通りだとすれば、半兵衛さんは家の軒先から一歩でたら敵地と思えというくらい、なんというかストイックな人だったようで(どこかを訪問して、どうしても刀を特定の場所に置かなければいけないときは、自分のものとすぐわかるように置けとも言っています)、そのような人が刀もささず袖に手を入れてなんてことはありえないわけで…。夢に出てきて怒ったりして…。
今はまた別のイラストを手がけています。例の森女はざっと大まかなところは塗ったので、あと細かいところをなんだかんだやったら完成です。もう少々お待ちください。

0 件のコメント: