最近描いたもの


20140416-1t photo 20140416-1t_zps7ede724c.jpg20140409-1t photo 20140409-1t96EA5922_zpsb2e998bf.jpg 20140407-1t photo 20140407-18607849967007D42_zps7538de46.jpg 20140402-1t photo 20140402-01t84BC967D_zps0c5a8070.jpg



 
ブログ中のイラストは、全て写真をクリックすると拡大画像になります。

30.8.12

ためしたのはいいが

 昨日買い物の際、DHCの濃縮ウコンを買ってみました。最近目覚めがトンと悪く、また胃腸薬にお世話になることも多く、いろいろ調べてみたら、肝臓が弱るとこういう症状があるらしいということだったので、それなら手近なところから攻めてみようかということで、スーパーで見てみたら、幸い20日パック(ドラッグストアには60日パックしかない…しかもスーパーより高い)があったので、買った次第。大抵はお酒を飲む人が二日酔い防止に飲む(ウコンの力は代表格でしょう)ものみたいですが、自分の場合は下戸なので、あまりそちらを強化するクルクミンを大量摂取する必要もなかろうということで、とりあえず1粒(1日の標準摂取量は2粒)からはじめてみました。そうしたら、確かに最近では1人分のから揚げを食べても胃に来ていたのが、まったく来なかったので、これは効いているのか?ということろ。目覚めのほうは…よりによって久々に夜中に当地、大雷雨がありまして、家が震動するほどの大雷鳴に夜中起こされてしまいました。3時くらいには1時間に約20mmの雨が降ったようです。エアコンの音であまりそちらは聞こえませんでした。そういうわけで、いつもより目覚めは確かにいい気もするのですが、確固としたことがいえません。今晩、再チャレンジですね。こちらが大雷雨になっている間、東北は震度5強の地震(そのあと茨城で震度3が起きています)があったということで、落ち着かない早朝だったという話。

ここ数日ウコン(+食品添加物)調べに時間をとってしまって、イラストはぜんぜん進んでおりません。なので今回はウコンネタで進めようと思いますが、肝臓強化は、先ほど言ったクルクミンの含有量の関係で秋ウコンが良いそう。でも昨日見つけたこちらのサイトによると、田七人参のほうが肝臓強化という点では有効らしいです。ただ、値段を見た場合、すごいことになってしまうわけで。ウコンサプリの中には田七人参成分も入れたものがいくつかあるので、そちらを使えば、純粋な田七人参サプリよりはいくらか安くつくという話。それから胃腸強化とか健胃効果を採るなら、精油成分のある春ウコンが良いらしいです。春ウコンのほうが味が強烈らしいですが…。あと紫ウコンとか薬ウコンとかあるようですが、紫ウコンについては先ほどのサイトにも書いてありますので、そちらを参照されてみてください。薬ウコンは、秋ウコンよりクルクミン含有量が多いそうです。

ついでに昨日調べた食品添加物、微粒(二)酸化ケイ素は、一応認められた食品添加物で、摂取しても体外に排出されるものだそうです(こちら参照)。これより先に二酸化珪素を調べて、発がん性のある物質とされているとあったので、ふぎゃあと思ったのですが、まあ、こういうことなら。

今日はイラストにかかれるかな…最近どちらかというと読書をしたい気分なもので。

0 件のコメント: