最近描いたもの


20140416-1t photo 20140416-1t_zps7ede724c.jpg20140409-1t photo 20140409-1t96EA5922_zpsb2e998bf.jpg 20140407-1t photo 20140407-18607849967007D42_zps7538de46.jpg 20140402-1t photo 20140402-01t84BC967D_zps0c5a8070.jpg



 
ブログ中のイラストは、全て写真をクリックすると拡大画像になります。

29.10.12

テレビで生で見た

 最近マウスがチャタリング(1クリックしかしていないのにダブルクリックと認識されてしまう現象。古いマウスで起こります)を起こすようになったので、昨晩ついに新しいマウスを買いました。セールで1200円弱。以前ワイヤレスマウスを買って2度不良品をつかまされてしまったので、ちょっとどうしようか迷いつつも、やはりコードは邪魔(それでなくともokamelの作業机、いろいろあるし、トレーサーやタブレットをおいたときやはり邪魔になる)ので、ブルーレーザーのワイヤレスにしました。結果、大正解。ばっちりうごきます。今までのよりふた周りくらい小さいので、慣れるまでちょっとかかるかもしれませんが、今までのストレスに比べたら、いや、ホント天国。

 で、昨日は毎週末と同様、競馬中継をかじり見しました。賭けたことは一度もないのですが、馬を見るのがなんとなく好きというだけで見ております。昨日は特に天皇賞で、両陛下の御臨席も7年ぶりとちらとどこかで読んだこともあり、あ、これはNHKでもやるなということで、広告の入らないNHKのほうを見たのですが、あのデムーロ騎手の跪いての礼の瞬間を生で見ました。okamel競馬のルールもまったく知らず、馬場での下馬は(もちろん例外はあるとしても)ルール違反で、むしろ騎乗での礼がルールに則っているということも知りませんでしたから、さすがに馬に乗ったまま前を通ったりはしないのだろうなかあとなんとなく思っていたので、下馬した瞬間、あ、やはりと思いました。でもあそこまでの感動的なシーンになるとは思いませんでした。この下馬に対して「陛下の前で不正があるはずもない」という理由で不問になったという話もいいですね。確かNHKは番組を終えるときもこのシーンを最後に持ってきたと思います。いつも見るほうのチャンネルは、話題には出ていましたが映像はどうだったのかな。早速YouTubeではその動画があがって、すでに10万アクセスを超えていました。低評価が出ているのは、一連の出来事に対してではなくて画像や音の質に対してではないでしょうかね…でも撮ってあっただけすごいと思います。

 さて、今日は風もそこそこあるし、洗濯物がよく乾いてくれるかな。晴れてもいるし、厚手のもの、ちょっと洗おう。

 

0 件のコメント: