最近描いたもの


20140416-1t photo 20140416-1t_zps7ede724c.jpg20140409-1t photo 20140409-1t96EA5922_zpsb2e998bf.jpg 20140407-1t photo 20140407-18607849967007D42_zps7538de46.jpg 20140402-1t photo 20140402-01t84BC967D_zps0c5a8070.jpg



 
ブログ中のイラストは、全て写真をクリックすると拡大画像になります。

4.11.12

もう完全に趣味の問題です

 昨晩はブログを更新してから、とにかくトライしてみました。どこまで自分の好みの五右衛門が描けるか。okamelが学生時代は、ルパン三世のpart2がこれでもかというくらい再放送されておりまして、そのため一番印象深いのはそれの五右衛門ということに実はなります。part3は、記憶にある限り再放送はアナログではされていないはず…。「バビロンの黄金伝説」が公開された頃は化け物顔とまでいわれたこともあるほど特徴的な顔になりましたが、okamelに言わせるとそちらの顔のほうがこの金曜日の顔より好きだったりします。

前置きはそれくらいにして、こんな感じになっちゃいました。

20121103-1s

 個人的に、五右衛門というとちょっと眉間にしわがよっているというイメージが強いんです(特にpart2)。わりと切れ長の目でもありましたし。今回はちょっとBGMの関係もあって(セリーヌ・ディオンのO Holy Night)目元含めて表情が柔らかめですが、そもそも五右衛門ってそれほどきつい顔のキャラではないんですよね。モンキーパンチさんの絵を見ると(レコードジャケットで見たことがあります)くりくりした感じのわりと優しい顔しています。アニメとはかなり違うので、はじめて見たときはショックを受けたのを覚えていますね。

 もう少し描きこんだら、カラーにいっても良いかな。いまいちこれという形に定まらなくて、困ります。これの前に描いた下書き、少し訂正しようかな…

0 件のコメント: